イ・チ・オ・シ?すいせんの値段 2017年度

道具が美しいと掃除が楽しくなりそうです。こういうハタキって 最近売ってないので見つけたときにまとめ買いです。どうせ送料がかかるならと10本まとめて頼みました。

これっ♪

2017年03月30日 ランキング上位商品↑

すいせん昔ながらの ハタキ 布はたき ホコリ払い 竹柄 <すいせん 黒竹>※現在商品はすいせんに変わっております。

詳しくはこちら b y 楽 天

とても懐かしいと購入しました。掃除の必需品です。この部分はつけかえて使用する予定なので個人的には問題ないですが・・しっかりした作りで!物の多い部屋で活躍できそうです。パンパンとしっかり力強く埃を叩き飛ばします。掃除とはハタキをかけて掃除機をかけてモップで拭くというのが当たり前で育ってきました。これはやっぱりはたきかな?という気持ちで箒購入のついでに注文しました。障子や電気のかさの誇りが気になっています。今までは100均のはたきを使っていましたが、やっぱり竹の柄のはたきは良いですね。初めてはたきを購入しました^^届いたはたきは水色♪実は水色を狙ってました(人´Θ`*)はたきって昭和ちっくで、とーっても可愛いですね♪使い勝手もいいし。静電気のモップはあるのですが、あまり使っていません。まれに拭居たりしますが面倒です。やはりお掃除には必需品です。価格は嬉しいのですが、送料をいれると結構なお値段のハタキになってしまいます(笑)「絹羽二重」に惑わされる方はいないと思いますが、当然絹ではありませんね。百均のプラスチック製を長年使っていましたので、竹製の本品は少し重く感じましたが、その分迫力があり、一回はたくと今までの5回分くらい仕事をしてくれる感じです。10本違う色だったので楽しめます!早速掃除に使っていますがとても使いやすく!長持ちしそうです。狭い隅っこの埃もかき出してくれます。100均ではなかなか売ってない「昔のハタキ(静電気で採るモノでなく布で叩き落とすモノ)」を3本購入。安いし使いやすい、壁のホコリや蜘蛛の巣もはたいてとれました。あと穴があるのに紐がなかったのが少々残念でした。なので、これを見つけた時は〜やった〜!!という感じ。きれいな紫色が届きました。どこでも買えそうで、実際には入手しづらい貴重品です。最近あんまり見かけないけど欲しかったのでついでに買いました。大変丈夫で使いやすくオススメです。ですのでやみくもにバタバタはたかなくとも良く、なんとも品があり、優雅な作業になった気がして、マダム赤とんぼと名付け、敬愛しつつ掃除のお供をしていただいております。大切に使います。飾ってより!眺めてほっこり^^大好きです♪ありがとうございます。。すいせんに替わってから購入。2本買いましたが、シフォンみたいなのがついたのと、スカートの裏地みたいなのがついたのが届きました。持った感触もとても良く、疲れません。まとめて10本買いましたがどの色もとても素敵でした。さっそく届きましたが!色とりどりで!どれから使おうかという感じ。まだ使っていません。吊るすための紐があればなおGOODです。送料こそ630円ですが、探し回る手間と燃料費を考えたら、こちらの方が得策でした。電話や棚の上など!ゴシゴシぞうきんがけ!!までしたくないけど!!って時には非常に便利です。普段からパタパタしとけば!ホコリもたまらないし苦手な掃除が楽になりました♪昔ながらの道具って!使い勝手が良くて温かくて。手に優しいし!軽くはたくだけでOKです。柄の上の方にひもがついてたらよかったです。普通の店ではふにゃふにゃしたハタキしか無いところもあり、ネットだから送料を払っても探しに行く時間の節約です。ところが、最近はハタキが売ってなく、100均の化繊仕様のものは一振りで抜けてしまったりして困っていました。本当に昔ながらの懐かしいハタキです。